フランスのガーデニングフェア、サン・ジャン・ド・ボールギャールの庭園にて

フランス有数のガーデニングフェア、
サン・ジャン・ド・ボールギャールの庭園に

ロンドンのチェルシー・フラワー・ショーに行くと、
ショーガーデンの華やかさもさることながら、
ナーサリーのスタンドの充実ぶりにも目を見張ります。
樹木類やバラなどの灌木類から多年草や多肉やハーブ類やら野菜類まで
本当になんでも最高に揃っている感じです。

そしてフランスでも、充実した品揃えのガーデニングフェア
が様々なところで開かれており
庭愛好家たちが集う場所になっています。
よく知られているのは
シャンテイィ城で毎年春夏開かれているものですが
[関連記事]シャンティイ城のガーデニングフェア

この週末出かけたのは、
サン・ジャン・ド・ボールギャールの庭園で行われる
さらに知る人ぞ知るガーデニングフェアです。

高木〜低木、草花類、庭作りに関するものがたくさん、
うっとりするような充実の品揃えで
ここでしか手に入らないものもあるそうです。
今やインターネットで注文することもできますが、
やはり生産者に直接会って立ち話をしたり、
実際に見て選ぶことのできる機会は貴重です。

こちらはバラのナーサリー、やはり華やか。

仕立てたリンゴや洋ナシなどの果樹は
やはりフランスっぽい品揃えでしょうか。

こちらは植木中心のスタンドですが、
この一角がすでに仮設ではない庭のよう。

植物好きな人、庭好きな人は
絶対ググッと気分が上がるのが止まらないくらいの場所、
夢のような時間が過ごせること確実です。(明日に続く☆)


いつもお読みいただきありがとうございます。
ブログ更新の励みになります、
よろしければぜひ、いずれかクリックお願いします♬

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事