つかのまの庭、オリエントの庭園展、パリにて[続] | フランスの庭から

庭を愉しむ〜ボタニカルとアートのある暮らしをご一緒に〜

menu

フランスの庭から

つかのまの庭、オリエントの庭園展、パリにて[続]

植栽のアナモルフォーズ

この夏パリのアラブ世界研究所で開催されていた
「オリエントの庭園展」の野外会場に設けられた
仮設のガーデン「つかのまの庭」。
[関連]つかのまの庭、オリエントの庭園展、パリにて

シンメトリカルにバラで飾られた水の流れ、
レモンやオレンジ、ナツメなどの果樹などを用い、
中近東の庭園の伝統からインスパイアされた
モダンなテラスガーデンになっています。

なかでも特徴的なのが、
一部はテラスの屋根として使われている
大きなアナモルフォーズの構造物です。

IMG_0841

アナモルフォーズとは
遠近法の特性を利用して
一点のポイントからある絵を見た時にのみ、
正しい画像が見える、といった手法です。
これを応用して、12種およそ6600本の多年草を植えこんで作られた
「つかのまの庭」のアナモルフォーズは、
あるビューポイントからのみ、
神様と永遠性を示す星形と、大地と創造を示す四角形が
組み合わさった形に見える仕組みなのだそうです。
上の写真はそのビューポイントからの見え方。

そして場所がずれると、だいぶ異なる印象の
立体植栽スペースになってきます。

IMG_0925

見える角度による印象の変化がなかなかに面白いです。

IMG_0930

IMG_0931

ちなみにパリで見られる数少ない
オリエント風の庭園のひとつが
こじんまりとしていながらも大変魅力的な
パリのモスクの中庭です。
[関連]パリのモスクのペルシャ式庭園[1]

ではではまた!
この夏の間に訪れた様々な庭園を
引き続きご紹介していきたいと思っています。

IMG_0909


いつもお読みいただきありがとうございます。
ブログ更新の励みになります、
よろしければぜひ、いずれかクリックお願いします♬

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブログランキング参加中!

お好きなのをポチっとお願いします♡ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

このブログの運営者

10612834_769500649782637_1653841350070690080_n こんにちは☆ 庭好き、ボタニカル好き、アート好きのHirokoです。 フランスをはじめとした様々な庭のこと、庭から広がるアートや旅のことなどを綴っています。ボタニカルとアートのある美しい暮らしをぜひご一緒に♬ ⇒もう少し詳しい自己紹介はこちらへ☆

Instagramやってます☆

よかったらのぞいてみてください☆ 写真をクリック!⇩ 11899802_1616893065251805_5162313017671986663_n

☆お気に入りに登録♬

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」