trail rue de gally

ヴェルサイユのトレイル・ウォーキング

春分も過ぎ、日差しが日々眩しく感じるようになってきました。
気温は低くても、春たけなわです。
スノードロップの次に花盛りだった
スモモや早咲きの桜はすでに散ってしまったものも。

フランス整形式庭園の金字塔、
ヴェルサイユ宮殿の庭園、その周りは
森や田園地帯に囲まれています。
ちなみに近くには仏大統領別邸もあるほどで、
環境はとてもいいのです。

森と言っても、所々に立派な並木道が作られた
全体的によく整備された森なのですが、
近年では自然観察を鑑みたトレイルも整備され、
フォーマルな庭園内とは対照的に、
自然を近く感じる、
田舎の散歩道の散策も楽しめます。

ガリーの小川のトレイル(散策路)

そうした散策路の一つ
ヴェルサイユの公園内を流れるガリーの小川は
グランカナル(大運河)から溢れた水のための水路で、
近隣のガリー平原へと流れています。

所々のアーチ型の石橋がいい雰囲気を醸し出します。
水量が減る夏の時期には、
乾ききってしまうこともありますが、
春先の現在はしっかり小川になっています。

様々な水生植物が育つガリーの小川。

グランカナルのすぐ近くから
森の中を通って、空き地に出て、
葦が生える湿地地帯を経て、
草原に出る変化に富んだ
30〜40分ほどのこのトレイルでは、
途中カモのカップルの散策に出会ったり、
遠くに畑や牧場を眺めたりで、
本当にのどかな気分に浸れます。

グランカナル沿いが散策客で大賑わいの日でも
このトレイルに来る人はまばらで、とても静か。
季節季節の田園風景を堪能し、
動植物の自然観察ができる
とっておきの極秘トレイルなのです。

新緑に覆われる直前の、春先ならではの光と
この乾いた色合いがなんとも魅力的です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事