パトリックさんの庭|プランツマンの庭 | フランスの庭から

庭を愉しむ〜ボタニカルとアートのある暮らしをご一緒に〜

menu

フランスの庭から

パトリックさんの庭|プランツマンの庭

翌日にも、いくつかのプライベートガーデンを訪問しました。
最も印象に残ったのが、パトリックさんの

IMG_9810

彼の庭はプランツマンの庭だよ、と何気なく説明されつつ辿り着いたその場所は、他とは比べられない場所の「気」というか、なにかすごい存在感が感じられる、特別な庭のようでした。

IMG_1729

植物の使い方や色の使い方や、そうしたことよりも何よりもその場のエネルギーのようなものに圧倒されます。

人の心を動かす庭って、どんなものだろうか、と考えることがよくあるのですが、ここは、まさに感動せずにはいられない庭でした。

パトリックさんは、播種や挿し木などで苗木を育て増やすところから全てご自身で取り組んでいて、42年をかけてこの庭を育てているそうです。

IMG_1740

庭の敷地も相当に広いです。そのなかに山中のような傾斜や水の流れがあり、ワイルドフラワーのメドウがあり、様々な植生を見ることができます。他にはないような珍しい植物も色々あるようです。

IMG_1742

パトリックさんの庭では、土地と植物たちとその庭を作る人のパーソナリティの調和がそのまま感じ取れるような場を作り上げているから、そのような圧倒的な印象を受けるのだろうな。

植物を良く知る園芸人のことをプランツマンというのでしょうか、プランツマンというと、イギリスの名園グレート・ディクスターを作り上げた故クリストファー・ロイド氏が思い浮かびます、と思っていたら、クリストファー・ロイド氏とも交友関係があり、お互いに行き来し、種や苗を交換し合っていたとのこと。うーん、繋がっているんですね。

*ブログランキング参加中!
いずれかお好きなボタンを、どうぞポチッとお願いいたします♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブログランキング参加中!

お好きなのをポチっとお願いします♡ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

このブログの運営者

10612834_769500649782637_1653841350070690080_n こんにちは☆ 庭好き、ボタニカル好き、アート好きのHirokoです。 フランスをはじめとした様々な庭のこと、庭から広がるアートや旅のことなどを綴っています。ボタニカルとアートのある美しい暮らしをぜひご一緒に♬ ⇒もう少し詳しい自己紹介はこちらへ☆

Instagramやってます☆

よかったらのぞいてみてください☆ 写真をクリック!⇩ 11899802_1616893065251805_5162313017671986663_n

☆お気に入りに登録♬

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」