ラザニア パーマカルチャー

初植え付けその後のナチュラル・ラザニア・ポタジェ

ほぼ1ヶ月ほど前、待ちきれなくて、
霜が降りても大丈夫だという植物を
初植え付けしたラザニア・ポタジェ。

若干寒い日が続いていましたが、
結構順調に育っていて、日々感激しています。

サラダ菜が着々と大きくなりつつあり、
イチゴも一日に2−3個づつ、食べられるほどに熟しています。
食卓に上がる前に、どこにともなく消えていくのですが、
(私が通りすがりに食べているから。。。)
ちゃんと甘酸っぱいイチゴの味がする!

さらに野菜苗を追加植え付け

本当はサント・グラースの日を過ぎてからの方が確実なのですが、
またもや待ちきれず、一応長期天気予報チェックもし、
もう凍らないだろうということで、
空いているラザニアのレイズドベッドにも
野菜苗を植え付けすることになりました。

いつものナーサリーにて、
トマト数種類、ナス2種類、
ズッキーニにアーティチョーク、
一緒に植えるコンパニオン・プランツとして
ナスタチウムやバジルなど
大量に買い込んでしまいました。
これはスペースが足りないかもしれない。。。

ポタジェも拡張することに

足りないかもしれない、ではなく、
絶対的に足りなかったので、
結果的に急遽レイズドベッド周りも畑に変身。

空きスペースは支柱付きの
トマトとナス畑になりました。
真ん中に見えてるレイズドベッドには
アーティチョークとナスタチウム。

レイズドベッドのラザニアは
まだまだ腐葉土化にはほど遠い状態なので
苗の周りにちょっと腐葉土を入れています。
それでも腐葉土使用量は
グッと少なくて済みます。

たまたま週末遊びに来ていた
パリジャン・パリジェンヌが手伝ってくれたので
大人4人で2時ほどの作業で
ポタジェの拡張+追加植え付け作業が完了。
土とか触ったことないわ、
という都会人たちが、
とっても楽しそうに手伝ってくれて、
即席の畑仕事ワークショップ化しつつ
全員で大いに盛り上がり、
出来上がりにも大満足。

土や植物と触れ合う時間は
本当に豊かでありがたいなあと
改めて感じたひと時でした。
この後も生長が楽しみです♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事