ケルト・インスピレーションの庭、ブリギッド・ガーデンへ[01] | フランスの庭から

庭を愉しむ〜ボタニカルとアートのある暮らしをご一緒に〜

menu

フランスの庭から

ケルト・インスピレーションの庭、ブリギッド・ガーデンへ[01]

妖精の国、アイルランドへ庭の旅に

実はアイルランドに、見てみたかったガーデンがありました。
そして思い切って訪ねてみたら、やっぱり、とっても楽しかった♬

今回訪れたのは、
西アイルランドのゴールウェイ近くにある
ブリギッド・ガーデン。
作られたのは10年ほど前という比較的新しい庭園で、
チェルシーフラワーショウの最年少ゴールドメダル受賞者でもある
メアリー・レイノルズさんデザインにより、
ケルトのインスピレーションでデザインされたガーデンなのです。
聞いただけで、ちょっとワクワクしてきます!
(ちなみにメアリーさんの話がモデルになった
映画「フラワー・ショウ」が目下公開中だそうで、
こちらも要チェックです(^_-)-☆)

ケルト的インスピレーションの庭とは?

ケルト、と言ってもピンと来る方、来ない方、色々だと思います。
ケルト的なもので比較的ポピュラーなのが
エンヤの音楽やリバーダンスなどでしょうか。
ここは話すと長くなるので割愛し、
まずはとにかくガーデンへ!
IMG_1984
庭への入口では、ウィロー(柳)のゲートを通り抜けます。
この日はちょうどファミリー向けの夏フェスのようなお祭りの日で
庭園のいたるところにちょっとワクワクしてくるような
飾り付けがしてありました。

ガーデンの名前にもなっているブリギッドは、
ケルト神話に出てくる女神の名前。
火や金属細工、豊穣、家畜、作物の実りを司り、
また詩の女神でもあります。
キリスト教が伝わる前のアイルランドで
広く信仰されていた女神様なのだそうです。

広いガーデンの中には、さまざまなエリアがあり、
入口近くにはまず、ケルティック・ウォーク・ガーデンと呼ばれる
ケルト暦の季節のサイクルを祝う祝祭それぞれのための
4つのガーデンがあります。
DSC03684
シラカバに囲まれた静かな水の風景は冬のガーデン。
ケルト暦のSamhain(ハロウィーンにあたる10月31日)は
冬の始まり、一年のサイクルの終わりの日です。
そして冬は芽吹きに備えた眠りの時期でもあります。

DSC03959
そして2月1日はImbolcと呼ばれるケルト暦の春の祝日で
現在は聖ブリギッドの日となっています。
この頃、最初のスノードロップが咲き始め、
春の芽吹きが始まります。
ちょっとわかりにくいのですが、
中央円形のサンクン・ガーデンを囲むのはりんごの木々。
そして可愛いカゴのブランコ・コーナー。
DSC03699
5月1日はBealtaineとよばれる夏の到来を祝う祝祭です。
若者たちが子どもから大人になる、
自分の人生の王様、女王様となって、パートナーに出会い
自分自身の人生を歩み始める季節でもあります。
DSC03729
この季節を象徴するのは恋人たちと火、
ストーン・ヘンジのような石柱の道を通って
神聖な火が玉座の前に運ばれます。
DSC03720
秋は実りの季節。
ケルト暦ではLughnasaと呼ばれる収穫祭が8月初旬に行われます。
DSC03748
祝宴のための大きなテーブルや
ダンスのためのスペースを備えた秋のガーデン。
DSC03739
スパイラルな石造りの植栽は、ハーブガーデンになっています。
DSC03733
そして大きな苔玉のように見える大小の物体は
タイムで覆われたバスケットで、
オリオン座が形作られているのだそう。

ガーデンを巡っていると
ケルト神話の想像の世界にタイムトリップしてきます。
すべてが有機的なフォームで、
石材や木材、そして植物もみなナチュラルで
とても穏やかな、
そしてなんだか楽しくなる空気が流れています。
(次回に続く☆)


いつもお読みいただきありがとうございます。
ブログ更新の励みになります、
よろしければぜひ、いずれかクリックお願いします♬

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブログランキング参加中!

お好きなのをポチっとお願いします♡ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

このブログの運営者

10612834_769500649782637_1653841350070690080_n こんにちは☆ 庭好き、ボタニカル好き、アート好きのHirokoです。 フランスをはじめとした様々な庭のこと、庭から広がるアートや旅のことなどを綴っています。ボタニカルとアートのある美しい暮らしをぜひご一緒に♬ ⇒もう少し詳しい自己紹介はこちらへ☆

Instagramやってます☆

よかったらのぞいてみてください☆ 写真をクリック!⇩ 11899802_1616893065251805_5162313017671986663_n

☆お気に入りに登録♬

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」