4月 | 2015 | フランスの庭から

庭を愉しむ〜ボタニカルとアートのある暮らしをご一緒に〜

menu

フランスの庭から

ARCHIVE2015年 4月

秘密の花園|ザ・シークレット・ガーデン

児童文学の名作、F・バーネット作の『秘密の花園』は、お庭がクローズアップされる物語としてもクラッシック・オブ・クラッシック。子どもの頃に読んだことがある方は多いのではないでしょうか。私もその一人です。そして暫く前の映画になったThe Sec…

自然の庭 山の散歩道

山のなかで(森のなかでも)しみじみと心地が良く感じられるのは、人間より木々の数がずっと多くて、ごくその片隅に紛れているような、人間が小さな自然の一部だという本来の感覚が戻って来るところじゃないかと思います。 街中にいると、人工の建造物…

東慶寺|鎌倉のお寺の庭散歩

北鎌倉駅から歩いてすぐの東慶寺はかつての駆け込み寺、今は花の寺として知られていて、お庭では一年を通じて様々な花を楽しめます。 ウメもサクラも過ぎた4月末、ショウブやアジサイにはまだ早い新緑の季節でしたが、その時々に主役がどんどん入れ替…

グラバー園|長崎 丘の上の庭

仕事で長崎に行ってきました。長崎といえば、グラバー邸。グラバー邸は他の貿易商たちの住宅とともに、見晴らしの良い丘の上のグラバー園のなかにあります。丘の上なのでアクセスがつらそうですが、そこはしっかりエレベーター付き。大変良く整備されています…

ボデゴン=スペインの静物画に描かれたボタニカル

「ボデゴン」ってかなり耳慣れない響きかもしれないのですが、スペイン独特の静物画をいいます。 静物画自体が絵画のジャンルとして独立するのは17世紀頃から。それまで宗教画や歴史画の背景に描かれていた草花が、花瓶に生けられた花束や、他のオブジェ…

奈良の庭

奈良で泊まった宿が、そのお庭が、超好みでした。 オーナーさんのメッセージには「…森を作りました…」とあって、部屋に備え付けのファイルにはちゃんと植栽プランも入っていて、その配慮にもぐっときました。着いた時間はもう日が暮れていて何も見え…

東福寺|京都 桜の時期に行く紅葉の庭は穴場です

庭好きなら、そうでなくとも京都で訪れたい庭は山のようにあります。今回は以前よりぜひ見てみたかった重森三玲のダミエ(市松模様)のお庭がある東福寺を目指しました。東福寺自体の敷地が広く、色々な建物があって、はてどこに行けば…?と焦りましたが幸い…

円通寺|京都 桜の時期に行く紅葉の庭は穴場です 

以前、京都ベースのステキな建築家の方におすすめのお庭を伺ったときに、円通寺がいいですよ、と聞いて以来気になっていた場所。突然時間が出来たので、事前学習をすっ飛ばして出向いたところ、名園に違いないのに誰もいなくてすごーく静か。宿の予約もままな…

イザベラ・ステュワート・ガードナー美術館|ボストン 中庭

イザベラ・スチュアート・ガードナー美術館(Isabella Stewart Gardner Museum)はボストンにある、プライベート・ミュージアムです。ボストンの資産家ジャック・ガードナーの妻イザベラが19世紀から20世紀にかけて集めた…

ルピナスさん

私がこの本に出会ったのは大人になってから。 ルピナスさんのような人生が夢なんです!と語るステキな庭好きの友人から教えてもらって、いまや私もすっかり、ルピナスさんのような人生を送りたいものだ!と心から思っていたりする。 ルピナスさんの…

さらに記事を表示する

ブログランキング参加中!

お好きなのをポチっとお願いします♡ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

このブログの運営者

10612834_769500649782637_1653841350070690080_n こんにちは☆ 庭好き、ボタニカル好き、アート好きのHirokoです。 フランスをはじめとした様々な庭のこと、庭から広がるアートや旅のことなどを綴っています。ボタニカルとアートのある美しい暮らしをぜひご一緒に♬ ⇒もう少し詳しい自己紹介はこちらへ☆

Instagramやってます☆

よかったらのぞいてみてください☆ 写真をクリック!⇩ 11899802_1616893065251805_5162313017671986663_n

☆お気に入りに登録♬

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」