フランスの庭 | フランスの庭から

庭を愉しむ〜ボタニカルとアートのある暮らしをご一緒に〜

menu

フランスの庭から

CATEGORYフランスの庭

南仏プロヴァンス | サント・ヴィクトワール山を眺める庭

南仏プロヴァンス|サント・ヴィクトワール山を眺める庭 昨年夏のアーカイヴから、南仏プロヴァンスの庭をもう一つ訪れます。 冒頭の写真の少し左側の遠くに見えるのは、サント・ヴィクトワール山。 エクス=アン=プロヴァンス出身の画家セザンヌが…

南仏プロヴァンスの庭へ | アルヴェルタの庭

南仏プロヴァンス|アルヴェルタの庭 今週のパリは雪予報も出ております。 ということで日は長くなってきたものの、まだまだ冬。 写真は夏に訪れた南仏プロヴァンス、エクスの駅からほど近いアルヴェルタの庭。 真夏の時期、この地域では特に…

エトルタの庭 les Jardins d’Etretat

エトルタの庭(les Jardins d'Etretat) ノルマンディー地方のエトルタといえば、 大西洋に臨む白い岩壁の風景、 印象派の画家たちが絵を描いた場所というイメージが浮かびます。 まさにクロード・モネがエトルタの風景を描…

ヴェルサイユ庭園散策    おすすめカフェ

ヴェルサイユの庭園内 おすすめカフェ ヴェルサイユ宮殿&庭園の特徴の一つは、 皆さまご想像が付くかと思いますが、まず広大だ、ということです。 丸一日ウロウロと散策することができます、が 適度の休憩なくしては、最後は苦行になってくる可…

シャーリ修道院のバラ園

パリ北方へ車で小一時間ほど、 エルムノンヴィルの森のなか、 ジャン=ジャック・ルソー公園のすぐ近くには 12世紀にルイ六世によって創建されたシャーリのシトー会大修道院があります。 ルネサンス期にはイタリアから名だたる芸術家たちが…

フランスの英国式風景庭園、ジャン=ジャック・ルソー公園

さて、フランスの英国式風景庭園って、一体どういうこと? と言いたくなるかもしれませんが、 海を挟んだ両国は、絶妙な距離感でお互いに影響を与えあい、 それぞれの独自の庭文化を育て上げて来ています。 イギリスで一気にフランス発の整形…

パリ、チュイルリー公園にて ボーダー植栽に用の美をみる

今日は、造園家パスカル・クリビエ(Pascal Cribier)と ルイ・ベネシュ(Louis Benech)により 近年新たに生まれ変わった歴史的庭園である、 チュイルリー公園をちょっとだけ散策です。 チュイルリー公園はセーヌ…

パリ植物園から、フランスの春の花木たち

春になるとフランスでよく見かける花木が 白やピンクや紫など、 花の大きさも色とりどりのモクレンです。 大小様々な庭園・公園や、個人のお宅の庭や、 ほんとうに色々なところにパッと花が咲き始め 春が来たなあと感じます。 モク…

パリのガーデン散策、桜満開のパリ植物園に

ようやく本格的に春を感じるあたたかな週末、 パリジャン、パリジェンヌたちは 一斉に外に飛び出していく....と言っても言い過ぎではありません。 (こちらは裏門ですが、すでに立派な門構え。) 入るとすぐに目を奪われる、…

早春のポタジェ・デュ・ロワ(王の菜園)へ

早春のポタジェ・デュ・ロワ(王の菜園)を散策に 日本からは満開の桜の便りが続々と届いています。 先週末でフランスも夏時間に変わり、 今週末はイースターの連休で ようやく春かもという雰囲気になってきました。 さてさて、久しぶりの…

さらに記事を表示する

ブログランキング参加中!

お好きなのをポチっとお願いします♡ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

このブログの運営者

10612834_769500649782637_1653841350070690080_n こんにちは☆ 庭好き、ボタニカル好き、アート好きのHirokoです。 フランスをはじめとした様々な庭のこと、庭から広がるアートや旅のことなどを綴っています。ボタニカルとアートのある美しい暮らしをぜひご一緒に♬ ⇒もう少し詳しい自己紹介はこちらへ☆

Instagramやってます☆

よかったらのぞいてみてください☆ 写真をクリック!⇩ 11899802_1616893065251805_5162313017671986663_n

☆お気に入りに登録♬

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」